「報道の自由」のストーカーっぷりにウンザリしているんだが

眞子様と小室圭さんのご婚約が発表されました。

 

…予想はしていたけど、マスコミのストーカー報道が始まりましたね。

 

親しい友人のコメントに始まり、通っていたインターナショナルスクールの関係者、学生時代のバイト先、幼稚園のときの絵なんてのもある。

 

こうしている今もマスコミの皆さんは、なんかネタはないかと四方八方へ取材に行っているのだろう…

 

はぁ…

 

でも、マスコミさん。こんな声があるのは聞こえてますか?

そんで、実際の声がこちら ↓

ちなみに、まだまだ沢山ありますが全ては掲載できないので、このぐらいであとは忖度してください。

 

これらを聞いてマスコミさんが言いそうなこと

おまえら、皇族と結婚するような人と付き合いないだろ?

本当は、どんなひとが皇族と結婚するか知りたいだろ?

おまえらの知る権利に応えてやってんだよ。

綺麗事ならべやがって。俺らマスコミ様が報道することを黙って聞いてりゃいいんだよ。

報道の自由の邪魔しないでくれるー。

 

そうだね。多少は知りたいよ。

オーケー。

皇族と結婚するひとが、どんなひとか知りたいのはある程度は認めよう。

でも、我々の知りたい欲求はほどほどで、小室さんが幼稚園のとき描いた絵なんてどうでもいいし、そもそも他人のプライベートを壊してまで知りたいとは思わないんですが…。

我々のこういう声、聞こえてると思うんだけど、そういう意見を無視してストーカー報道してるのって、

他に目的があるんじゃないですか?

 

「報道の自由」と「知る権利」という狂気

スポットライトを浴びる人間に、異常なほど関心を寄せる人間がいる。

でも、それは肯定的なものではない。

経歴に何か汚点はないか、人格に問題がないか、ひとを傷つけたことはないか、批判できるネガティブなことを嗅ぎまわっている。

ポリコレ棒でフルボッコにできる口実がないかウズウズしているのだ。

 

マスコミのストーカーは報道は、こういう精神的奇形のひとの欲求をムラムラさせる意味しかないと思うが…。

ていうか、マスコミさんの「報道の自由」が、もはや精神的奇形なのかもしれない…。

ちなみに、それにたいする私の意見がこちら ↓

最後に

我々大衆の大方の意見はこれだと思う。

聞いてますかマスコミさん。

 

 

 

 

イイネ!かツイートしてもらえたらめちゃくちゃ喜びます!